MENU

処分に困るエロ本やアダルト同人誌はネット宅配で買取できる?

リサイクルマーク

いつの間にか部屋に溜まってしまったしまった、エロ本やアダルト同人誌。
収取する時は気づかないことですが、いざ処分するとなったらどうしようか非常に頭を悩ませます。

 

処分を検討する際に通る道といえば、
一度捨てるという発想を経て、古紙回収、リスクの少ない宅配買取に行きつくまでがデフォなんですが、
その時にまた頭を悩ませるのが、漫画買取しているところは18禁の本でも大丈夫なのか?ということです。

 

結論からいうとエロ本やアダルト同人誌は買取することができます!
しかし、ショップによってはNGのところもあります。というか、NGのトコロの方が多いです。

 

買取可能なショップ

 

当サイトが紹介してるネット宅配を例に出して話しますと、
Vaboo、いーあきんど、ブックサプライ、ネットオフは、
エロ本の買取は可能でしたが、残念ながら同人誌はすべてNGでした。

 

 

ただし、この中でもVabooは人気がある本は定価の何%以上で買取するという保証があるので、
高くエロ本を売りたい人から人気が高い買取ショップです。

 

▲▲ Vaboo(バブー)の詳細はこちら ▲▲

 

 

問題は同人誌なんですが、
駿河屋はアダルト同人誌やエロ本の買取OKでしたので、
どちらもある場合はこちらのショップを確認しておくと良いでしょう。

 

また、有名ではない人が描いた同人誌はお金にならないだろう!と思っている方が多いようですが、
どこにでも出回っている有名なものよりも、
無名で出回ってない同人誌の方がレアな分、価格が付く場合もあるので諦めてしまうのはもったいないということです。

 

 

▲▲ 駿河屋の詳細はこちら ▲▲

 

処分する時の注意点!

買取以外の処分方法として頭に浮かぶのが、
シュレッダー廃棄やポイ捨て、古紙回収などありますが、これには注意点がいくつかあります。

 

シュレッダー廃棄

シュレッダーで粉々にして燃えるゴミですと、手間はかかりますが無難な方法だったりします。
しかし、エロ本などの中には厚みがあるのもあるので、その際は専用のシュレッダーが必要になります。

 

それが結構高額だったりしますし、
紙詰まりなどで故障してしまったら、買い換えにまた費用がかさみます。

 

ポイ捨て

よく公園や人目がない草むらなんかにアダルト本が落ちていましたが、これは実は不法投棄という犯罪に当たります。
この罪で逮捕者も出ているので、ご注意ください。
同人誌を処分するだけで捕まり、内容も公開されたらまさに泣きっ面にハチ状態ですよね。

 

古紙回収

この中で一番メジャーな処分方法が古紙回収です。

 

普通の雑誌や新聞紙にサンドイッチする形で、エロ本を挟み出しておく…かなりナイスアイディアなのですが、
自治体によっては古紙の定期以外のものが混ざっていないか点検するので、
必然的にサンドイッチしたエロ本も晒されることになります。

 

俺は男だ!エロ本ぐらい見る!という考えの人はいいのですが、
人に見られたくない内容の本だったりすると結構困りますよね。

 

アダルト関係の本を処分する時には色々な方法がありますが、
どれもデメリットがあるので、結局無難なのは買取だったりします。

 

処分することができて、お小遣いにもなるので一石二鳥になりますしね。

 

 

≪エロ本・同人誌を買取する駿河屋はこちら≫

 

 

このページの先頭へ
メタボリックシンドロームとは