MENU

ブックオフ買取利用者の口コミ・評判とショップ詳細!

ブックオフトップキャプチャー

ブックオフは国内でも最大の実店舗数を誇る古本等の買取業者で、
待ち時間などに立ち読みとしても利用する方が多いので馴染みが深いショップかもしれません。

 

当サイトではネットでの買取を主に展開しているショップを推奨しているのですが、
ブックオフも宅配買取サービスがあるので、
利用者の口コミやショップ詳細などをまとめています。

 

それではブックオフ利用者の口コミ・評判を見て行きましょう。

 

ブックオフ利用者の口コミ・評判

ブックオフを何回か利用していますが、
正直『捨てる』感覚で行かないとあまりのショックに打ちのめされます。
昔、約100冊コミックを持ち込んだのですが、
査定額が600円にも届かなかった時はショックというか逆に笑えてきましたねw
私の経験でいうと、人気がある単行本かほぼ新品クラスのでも50円行けば良い方です。
初版、限定、レアはほぼ関係なく、状態や見た目が優先されてその金額です。

(30代:男性)

 

家にある大量の本を処分するので買取を依頼しました。最初はブックオフまで持って行こうと思っていたのですが、量も量でしたし宅配買取もやっているようなので、さっそくお願いすることに。結論から言うと郵送で本を送れるのは便利だったのですが、会員登録の面倒さと、段ボールでお金取られるので結局大した金額にはなりませんでした。家が片付いたことで良しとはしていますが、どうもスッキリしません。
(40代:女性)

 

買取業者は種類があり過ぎてどこがいいのか分からないので、
私でも知ってるぐらい有名なブックオフに頼みました。
とはいえ、郵送で売るのは初めてでしたので、
念のため金額が付かなかった場合には
返品してくれる『査定結果を確認してから承認コース』でお願いしました。
が、タダ同然の査定だったので、返品をお願いすると着払いで送られてきました。
意味が分からず問い合わせてみたのですが、
どうやら返送にかかる送料はこちらが負担しなければならないようです。
私の確認ミスですが、サイトを見ても分かりにくいところに書いてありますし、分かりづらく?しているのはどうかと思いますね。

(30代:女性)

 

ブックオフの口コミ・評判まとめ

≪良い意見≫

  • 有名チェーン店なので安心感がある
  • 店頭、出張、宅配買取と選べるので便利

 

≪悪い意見≫

  • 状態や程度、見た目優先なので新品同様でも買取額に反映されにくい
  • 段ボール1箱に付き金額がかかる
  • 査定後の返送料は利用者負担

 

口コミ・評判から見えるデメリット

ブックオフは実店舗を多数保有しており店舗費がバカになりません。また、査定もバイトの方がチェックすることが普通なので価格設定を一律にしている分、新品やレアなものでも価格が付きにくいのが現状のようです。

 

細かいことを言うと、FC(フランチャイズ)が多く占めているブックオフは一律買い取り制度に加えて、
自店で在庫が豊富なものはさらに査定が厳しくなる傾向があるようです。

 

例えば、近所のブックオフで店頭・出張買取を利用しても、
その店舗が在庫が少ない本を売ることでやっとブックオフが定めた通常の価格になるので、
査定額を上げたい場合は運も必要になります。

 

ですので、ブックオフを利用する際は直営店に送られる宅配買取の方が安心でしょう。
こちらは市場の需要と供給で価格を判断するので、
店舗在庫に左右される実店舗での買取よりは幾分マシと言えるでしょう。

 

ブックオフ公式サイト

 

 

ブックオフのショップ詳細

特徴 実店舗が豊富で店舗によっては店頭、出張買取を依頼することができる。買取に関しては見た目によるランク査定が一律で設定してある。
事前見積もり 対応なし
現在のキャンペーン

なし
※2017年5月現在

送料無料条件 なし※利用条件クリア(備考参照)
無料梱包キットの有無 なし(1箱200円)
返送料の負担 利用者負担
査定までの時間 1週間程度(時期によって異なる)
入金スピード 最短で査定終了後すぐ(コースによって異なる)
買取できる古本 コミック単行本、コンビニコミック、文庫、新書、単行本、ムック本、CDブック、絵本、写真集、専門書、医学書、辞書、楽譜、図鑑、洋書、発行後5年未満の参考書、問題集、地図、法律関係の本、旅行ガイドブック
取扱いジャンル 書籍、CD、DVD、BD、ゲーム
備考
  • 会員登録必要
  • 梱包キット1箱200円
  • 返送・一部返送可能(利用者負担)
  • 宅配買取利用条件(古本は20点以上、ゲーム・DVD・CDのいずれかが3点以上、買取価格1,000円以上の商品が1点のいずれかを満たして発送
URL

ブックオフ公式サイト

 

トップページリンク

このページの先頭へ
メタボリックシンドロームとは