MENU

素早く査定額を確認!駿河屋のキーワード検索とその使用手順!

グラフ

本の1冊、2冊を査定するなら前回解説したISBN検索でもそれほど手間はないのですが、
100冊単位になるとどうしても時間がかかってしまいますし、
数が多くなりすぎることで見積もりの合計も分からなくなってしまいます。

 

その手間と合計の計算のどちらも兼ね備えている
駿河屋のキーワード検索は結構使えるので、
事前査定の品が大量にある場合は使用手順を参考に試してみるといいでしょう。

キーワード検索の使用手順

 

キーワード検索を選択

手順6

 

前回のISBNコード検索と同様に駿河屋の買取ページへ行きます。

 

  1. 無料見積りから今回は『キーワード検索』を選択。とはいっても、デフォルトでこちらに合わせられているのですがw
  2. 赤枠で囲まれている検索窓に商品名のキーワードを入力します。

 

今回も前と同じく、ISBNコード978-4-7916-1878-1の本、
『選べる!基本の4コース はじめてのヨガ』を検索していきたいと思います。

 

 

 

検索候補

手順7

 

個人的にここに痺れてしまうのですが、
商品名やタイトルをすべて入力しなくても候補が出てくるので、
手間が少なくて済むのが分かると思います。

 

 

 

商品確認

手順8

 

  1. 商品名とタイトルだけで確認しても良いのですが、注意を払うならISBNコードを照らし合わせる方がいいでしょう。
  2. 確認が出来たら、『売却カート』へ追加します。

 

単品の場合はここで査定額を確認できるので、売却カートへの追加は不要です。

 

 

 

商品追加

手順9

 

まだまだ、査定したいのがある場合は『検索を続ける』をクリックします。

 

 

 

金額が表示されない品

手順9

 

商品によっては金額が表示されない場合がありますが、
このような場合は問い合わせてから確認する必要があるので、
先ほどと同じように『売却カート』へ追加します。

 

 

 

選択完了

手順9

 

査定したい商品をすべてカートに入れるのが完了したら、
『申込み手続きへ』に進みます。

 

査定額が出なかった品や、選択した商品の合計金額を見積もりしてもらうには、
駿河屋に会員登録する必要があります。

 

初期入力は正直面倒なのですが、
次回からは省いて進むことが出来るので、登録しておいて損はないと思います。

 

休憩

駿河屋の会員登録手順

会員登録を進めて行くと、
安心買取申込みに承諾しますか?みたいなページが出てきますが、
事前見積もりをしたからと言って、駿河屋に買取を依頼する必要はありません。

 

あくまで事前の見積もり金額に納得できたと判断した場合のみで大丈夫です。
こちらは駿河屋に確認を取っています。

 

それでは登録の手順です。

 

 

通販規約の同意

会員登録1

 

『申込み手続きへ』から進むと、『通販規約の同意』画面になります。

 

見積もりだけなら、そこまでしっかりと読む必要はないのですが、
査定結果次第で依頼するかもしれない場合はしっかりと読んでおきましょう

 

 

 

アカウント登録へ

会員登録2

 

『アカウントをお持ちでないお客様』の左下にある『次へ』をクリックして次に進みます。

 

 

 

個人情報入力

会員登録3

 

個人情報入力画面になるので、
『住所』、『氏名』、『生年月日』など赤枠内の項目を埋めていきます。

 

一番下のメールマガジンですが、
買取額アップ商品やキャンペーン情報などが送られてくるので、
必要があればチェックを入れておくといいでしょう。

 

 

 

振込先入力

会員登録4

 

@、代金の受取方法
『現金書留』か、『銀行振込』のどちらかを選択するのですが、
銀行振込の方が、手数料が安く済みます。

 

A、銀行情報入力
受取方法を銀行振込にした場合は、振込先を入力します。

 

B、買取の承諾方法
『自動承諾』、『査定結果確認後に承諾』のいずれかを選びます。

 

早く入金が欲しい場合は自動承諾。
査定結果次第ではキャンセルもありえる場合は、確認後の承諾を選ぶと良いでしょう。

 

ここら辺の項目は、
買取した場合には必要になりますが、
見積もりの場合はあまり関係ないのでササッと進んでも問題ないかと思います。

 

 

 

注意事項の確認

会員登録5

 

買取の際の注意事項の確認です。買取不可の商品は送らないでください!的なことが記述してあります。

 

確認できたら、すべてにチェックマークを入れて下に進みます。

 

 

 

完了

会員登録6

 

最後に『入力完了』をクリックして終了です。お疲れ様でした。
後日、見積もりの結果がメールにて送られてきます。

 

 

会員登録するのは、正直手間になりますが、
事前査定の品が何十点、何百点ある場合は駿河屋を利用したが早いですし、

 

見積もりの結果はメールで送られてくるので、後々確認する時にも便利なので、
そういったときはメモ代わりに利用してもいいのではないでしょうか。

 

駿河屋の事前見積もりはこちら

 

≪漫画本を相場よりも高く売る≫

矢印

トップページリンク

このページの先頭へ
メタボリックシンドロームとは